配当鳥のインカムゲイン生活

インカムゲインについて書いていきます

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05




業績予想の修正を受けてショーケース・ティービー(3909)を売却

OOK85_plannoteian20131223_TP_V.jpg

ショーケース・ティービー(3909)が昨日、下記お知らせを出しました。

通期連結業績予想の修正に関するお知らせ

■ 大幅な減益

売上高は増加が見込まれるとのことですが、営業利益・経常利益・純利益と大幅に減少。

特に純利益は-96.2%だそうです。

>> 原因

主な原因は下記の通り。


先般開示のとおり、当社子会社で主にベンチャーキャピタル事業を営む株式会社 Showcase Capital の出資先であるプラスワン・マーケティング株式会社(以下、POM 社)が、平成 29 年 12 月 4 日付で東京地方裁判所に民事再生手続の申し立てを行ったため、平成 29 年 12 月期におきまして、営業投資有価証券の減損処理により売上原価 100 百万円が計上されるとともに、POM 社との協業により見込んでいた売上が計上できない状況となりました。



またその他に、M&Aに伴う手数料の増加、不採算事業の規模縮小によるコストも影響したようです。

■ 悩んだ末に売却

上がり目もありそうですけど、結局売却してしまいました。

やはり、事業内容が今ひとつ理解しきれないというのがあります。なんとなくはわかるんですけどね。

また、今日は予想通り大幅下落となりましたが、利益がある内に売ってしまおうかなというのもあります。

これで保有個別株式数は10となりました。

アーリーリタイア(セミリタイア)ブログ一覧

おすすめの個人投資家ブログ一覧

スポンサードリンク


※投資は必ず自己責任でお願いします。

ショーケース・ティービー(3909)の平成29年12月期第3四半期決算分析

OOK85_plannoteian20131223_TP_V.jpg

遅くなりましたが、ショーケース・ティービー(3909)が下記お知らせを出したので、チェックします。

平成29年12月期 第3四半期決算短信

投資専業子会社Showcase Capitalによるリアルワールドゲームス株式会社への出資における当社の連結業績予想への影響について

■ 盛り返してきたかな

前回の決算から、盛り返してきたかな、といった感じです。

ただ、通期予想通りに行くかはまだわからないですね。

>> まだ理解が追いつかない

基本的に投資しているのはシンプルなビジネスを行っている会社なんですけど、ここはいろいろあってまだ理解が追いついてないんですよね。

それじゃだめだと思うんですけど。

■ 株価分析

予想PERは40倍程度で、直近と比べて平均程度です。

アーリーリタイア(セミリタイア)ブログ一覧

おすすめの個人投資家ブログ一覧

スポンサードリンク


※投資は必ず自己責任でお願いします。

ショーケース・ティービー(3909)の決算分析

OOK85_plannoteian20131223_TP_V.jpg

持ち株のショーケース・ティービー(3909)が、下記お知らせを出しました。

① 連結決算開始に伴う連結業績予想に関するお知らせ

② 平成29年12月期 第2四半期決算短信

③ 2017年12月期第2四半期決算説明資料

■ 単体決算から連結決算に移行

上記の通り、単体決算から連結決算に移行するとのこと。なので、以前の決算と単純比較はできませんね。

■ 業績はボチボチ

売上高は拡大しているものの、費用も業容拡大に伴って増加。

のれん償却費の計上や、連結決算開始に伴う段階取得に係る差損などで利益がだいぶ削れてます。

自己資本比率の低下など気になるところもありますが、巻き返していってもらいたいところです。

■ 事業をしっかり把握し切れてない

正直、守備範囲が広くてあまりこの会社を理解できてないんですよね。

これは投資する前から認識してはいたんですけど、なんか凄そう枠という感じです。

アーリーリタイア(セミリタイア)ブログ一覧

おすすめの個人投資家ブログ一覧

スポンサードリンク


※投資は必ず自己責任でお願いします。

 | ホーム | 

更新情報

スポンサードリンク