配当鳥のインカムゲイン生活

インカムゲインについて書いていきます

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09




健康増進・ダイエットに取り組んで約8ヶ月半経過した結果

NKJ52_kasenjikidehasiru-thumb-autox1600-15291.jpg

■ 体重の落ち方は緩やかになってきた

体重を量り始めてからの推移は下記の通りです。

weight170803.jpg

ここまで順調に落ちてきていましたが、ついに頭打ち感が出てきました。

>> 月別減少率

月ごとの体重の落ち幅は下記の通りです。単位は%となっています。

weight17080301.jpg

前月末比で0.71%の減少となりました。

■ 走行距離がだいぶ落ちました

run170803.jpg

月間走行距離200キロは超えましたが、だいぶ落ちましたね。暑くなってきたというのもあり、無理はしていません。

>> 使っているランニングウォッチ

私は下記のランニングウォッチを使っています。

[エプソン リスタブルジーピーエス]EPSON Wristable GPS 腕時計 GPS機能付 SF-110C




安い割に使いやすく、上記のようなグラフ化・データ化も簡単にできます。

コストパフォーマンスの良いランニングウォッチなので、もしランニングウォッチの購入を検討しているのであればおすすめです。

■ 総括

ついに本格的な停滞期ってやつですかね。目標は標準体重ですが、なかなか楽には到達できません。

一つ思い当たるところとしては、ランニングでガチユル走というのを取り入れてたんですが、暑さが出てきたのもあって6月いっぱいで辞めたんですよね。

これが効いてるかもしれないので、無理のない範囲でまた取り組もうと思っています。

食事や筋トレなど変えようかとも思いましたが、まだしばらくは今まで通りを継続する予定です。

スポンサードリンク


にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
   
   株式 ブログランキングへ



※投資は必ず自己責任でお願いします。

アークランドサービス(3085)の平成29年12月期7月度月次売上高

OOK85_plannoteian20131223_TP_V.jpg

アークランドサービス(3085)が、下記お知らせを出しました。

⇒ 平成29年12月期7月度月次売上高に関するお知らせ

■ 直営店の対前期比の結果

① 全店

売上:111.1%
客数:108.5%
客単価:102.4%

② 既存店

売上:103.2%
客数: 101.6%
客単価:101.6%

>> 店舗数

118店舗

※ アークランドサービスはフランチャイズの割合が大きいのであくまで目安にしかならない点には注意が必要です

■ 順調に推移

特に大きな問題なく、しっかりと数字を残してくれています。

引き続きこの調子でいってもらいたいですね。

スポンサードリンク


にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
   
   株式 ブログランキングへ



※投資は必ず自己責任でお願いします。

ハイデイ日高(7611)の平成30年2月期7月度売上高速報

OOK85_plannoteian20131223_TP_V.jpg

ハイデイ日高(7611)が、下記お知らせを出しました。

⇒ 平成30年2月期7月度売上高速報についてのお知らせ

■ 対前期比の結果

① 全店

売上:104.7%
客数:103.8%
客単価:100.8%

② 既存店

売上:100.2%
客数: 99.4%
客単価:100.8%

>> 店舗数

7月は3店舗増(退店なし)で、406店舗(前年同期:388)

■ 順調に推移

特に注目すべき点はないですね。

引き続き堅調な推移となっており、このまま業績を拡大していってもらえればと思います。

店舗数についても、ゆっくりではありますが確実に増えていますから、この調子でいったもらいたいですね。

スポンサードリンク


にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
   
   株式 ブログランキングへ



※投資は必ず自己責任でお願いします。

ワークマン(7564)の決算分析|平成30年3月期第1四半期

OOK85_plannoteian20131223_TP_V.jpg

ワークマン(7564)が下記お知らせを出しました。

⇒ 平成30年3月期 第1四半期決算短信

■ 順調な滑り出し

前年同期比で、増収増益を達成しています。

通期予想に対する進捗率も悪くありません。

>> 気になる点

・海外生産地の人件費高騰など仕入コストの上昇や業態を超えた価格競争の激化

・PB商品のチェーン全店売上高構成比は29.1%(前年同期比4.2ポイント増)

・平成29年6月30日現在の営業店舗数は、フランチャイズ・ストア(加盟店A契約店舗)が前期末より9店舗増の669店舗、直営店(加盟店B契約店舗及びトレーニング・ストア)は前期末より2店舗減の135店舗で、44都道府県下に合計804店舗

決算短信の中で気になるものとしては、上記の通りです。

プライベートブランドを強化しており、順調に拡大しているようですね。また、店舗数も拡大しており、この調子でいってもらいたいところです。

スポンサードリンク


にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
   
   株式 ブログランキングへ



※投資は必ず自己責任でお願いします。

 | ホーム | 

更新情報


スポンサードリンク