配当鳥のインカムゲイン生活

インカムゲインについて書いていきます

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11




暴落中の日本トリムをどう見るか?

a0001_011488.jpg

参考:日本トリムのIRページ

日本トリム(6788)は私の監視銘柄の一つなわけですが、業績の見通しが思わしくないことから昨日今日と連続でストップ安となっているようです。

そこで、暴落してしまった理由と仮に投資していた、または投資対象として今後も見ることができるのかを私の視点から確認してみたいと思います。

まずは業績について確認していきましょう。

<業績>

torimu14042801.jpg

2014年第3四半期での通期予想
↓ ↓ ↓
torimu140428.jpg

初めに通期予想と実際の数値を見てみると、計画は達成しており十分満足できる結果。

これだけ見れば及第点であり、暴落することはありません。

問題は次期の見通しです。

営業利益以下が減益見通しとなっております。とはいえ、減益幅で見れば決して小さくはないものの2日連続ストップ安になるほどの悪い決算と言うわけではありません。一般的に見てですが。

また、売上高は順調に増加していることから同社の存在感がなくなったというわけでもありません。

それでも株価が下落してしまった理由はセグメント別の見通しに隠れているようです。

同社の事業は大枠で2つ、ウォーターヘルスケア事業と医療関連事業に分かれます。

個別で見ますと、次期見通しでウォーターヘルスケア事業の営業利益見通しは3.7億円の増益見通しとなっております。

と言うことは医療関連事業が不調であるということになるのですが、会社からもこのようなコメントが出ております。

「当連結会計年度において大きく利益貢献しました遺伝子診断分野のTRIMGENCORPORATIONが業績を予想する上で現時点では不確定の要素が多いために保守的に利益を見込んでいないこと、また、経常利益で当連結会計年度に約2.3億円の為替差益による営業外収益を計上していることによる影響」

と言うわけで、遺伝子診断分野の不調と為替差益を今期に計上したことが減益の原因と言うことです。

ちなみに遺伝子診断分野の今期の動向は「売上高は619百万円(同353.1%増)、営業利益467百万円(同823.8%増)、営業外収益として為替差益204百万円を計上し、経常利益は677百万円(同371.1%増)、当期純利益693百万円(同383.2%増)」となっています。

一方ウォーターヘルスケア事業は「売上高は12,171百万円(同15.5%増)、営業利益は2,608百万円(同24.1%増)」です。

上記の結果から見ても、遺伝子分野の貢献度は大きいものの、この分野での減速が直ちに致命傷と言うことはなさそうです。

ここで話をまとめますと、日本トリムの株価下落は遺伝子分野への過度の期待(ものすごい勢いで伸びているから当然期待される)により買われすぎていましたが、次期見通しで遺伝子事業が不調であると言われたため、期待が剥落しての下落と言えます。

なので今は過度に積みあがった期待が剥落し本来の株価水準に下落するという水準訂正の可能性があり、今回の見通しは遺伝子分野の利益を見込んでいないことからも本業の状況を反映した形となっています。

ちなみに現在の株価と次期利益見通しでPERを計算しますと4,170÷229.52=18.17倍であり、まだ割高ではあります。

ただ同社はストックビジネスを手掛けていることに加え、本業(主力事業)は順調です。

私は同社の株価は割高すぎるなと思っていたので投資をするということは考えていませんでしたが、遺伝子事業に対する過度の期待、いわゆるプレミアムがなくなりつつあることから投資対象として検討できる段階になりつつあるのかなとみています。

まだ同社のストックビジネスについて理解が深まってはいませんが、今回のことで水準訂正がされつつあるだけに真剣に事業内容など検討しようと思います。

torimu14042802.jpg

最後にキャッシュフローについてみておきますと、途中営業キャッシュフローが振るわず現金キャッシュフローも落ち込むというようなところはありましたが、全般的に堅調でありきれいなグラフとなっており、安心できそうですね。

スポンサードリンク


にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
   
   株式 ブログランキングへ



※投資は必ず自己責任でお願いします。

COMMENT▼

よさげな会社

こんばんわ。mochiです。

日本トリムですか。なかなか良さげな会社ですね。
僕もさっそく監視銘柄に登録しちゃいました。
今なら短期目線でも面白そうですが、
やはり少し様子を見て、
落ち着いたところを狙ってみたいと思います。

僕はどうしても現在配当の高いところばかりを
見てしまいますので、こういった会社まで目が届きません。
いつも良い情報ありがとうございます。

Re: よさげな会社

コメントありがとうございます^^

短期ではあまり見ないほうがいいかもしれませんね、今日もストップ安ですし。落ちるナイフが地面に突き刺さって、しばらく揺れてから拾う感じ?ですかね。今はバイオ関連株としての評価から、以前の遺伝子関連事業の業績が加味されない状態に戻る過渡期と言えそうですし。

確かに高配当のところは魅力的ですが、私はどちらかと言えば将来の高配当を狙っているので、こういった銘柄も対象に入ってきています。今は資産が少ないですからね^^;

良い情報と言っていただけると励みになります。ありがとうございますヽ(^o^)丿

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sousharu.blog.fc2.com/tb.php/688-ac4b24c3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

更新情報


スポンサードリンク