配当鳥のインカムゲイン生活

インカムゲインについて書いていきます

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06




配当成長株のパターン

a0002_003651.jpg

■ 配当成長株に注目

以前、配当貴族株銘柄のパフォーマンス(別サイト)と言う記事を書いたことがありますが、やはり個別株に投資するなら配当貴族株(配当成長株)を狙って投資したいものです。

とはいっても、ただ単に配当が成長していればいいのかと言えばそういうわけでもありません。

実は配当成長株には2種類(+α)あります。

>> 配当成長株の種類

配当が成長するには、配当性向が上昇するか、1株利益(EPS)が上昇する必要があります。

・配当性向の上昇

・1株利益(EPS)の上昇

この2パターン、または組み合わさったパターンが配当成長株と言うことになります。

ではどのパターンがいいのか?と言うことですが、基本的にEPSが成長しており、配当性向は低い状態のものを私は選んでいます。

なぜなら、配当性向を引き上げて配当額が拡大するよりも、企業成長による配当額拡大のほうが持続性があると考えているからです。

今までいろいろと配当成長株について考察してきましたが、やはり利益成長の伴っていない配当成長には限界があり、途中で連続増配記録が途切れてしまうことが多いと言う結論に至りました。

くわえて、配当性向上昇による配当金額の拡大は原則小幅な伸びであるため、思ったほどの配当金額とはならないほか、株価上昇も限定的であることが多いようです。

スポンサードリンク


にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
   
   株式 ブログランキングへ



※投資は必ず自己責任でお願いします。

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sousharu.blog.fc2.com/tb.php/820-d7d9fcef

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

更新情報


スポンサードリンク